2015まちづくり研修旅行

日程  10月7日、8日
行き先 神奈川県藤沢市、鎌倉市
参加人数 11名
1日目 湘南文化センター、藤沢市総合市民図書館、鎌倉諏訪神社
    藤沢から江の電にて鎌倉へ、アシスト付き自転車にて建長寺、瑞泉寺、円覚寺
宿泊  鎌倉プリンスホテル

円覚寺

鎌倉プリンスホテル
2日目 極楽寺坂切通し、鎌倉文学館を初めとする街中の建築をぶらぶらと歩きながら見学、最後に鎌倉近代美術館と同別館見学
好天に恵まれ、アシスト付き自転車と徒歩で街中をカッポしながらの見学でした。
ちょっと疲れましたが、車の移動では見ることの出来ない、街のディティールを見ることが出来ました。鎌倉時代から現代までの文化が重層するすてきな街でした。
ちなみに、パチンコ屋さんや大型スーパー、それに大手コンビ二は無かった様に思います。
鎌倉の街は道路が狭く坂だらけです。でも、多くの住民が自転車で移動しています。
自転車と徒歩は鎌倉において、主要な交通手段になっていました。
300メートル離れれば迷わず車を使う私としては、多いに反省しました。
諏訪に帰っても、アシスト付き自転車が欲しいなと思わせてくれる旅でした。

鎌倉文学館

鎌倉近代美術館

湘南文化センター
文責 まちづくり委員長 吉川一久

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。