第23回保存問題大会・長野

日本建築家協会関東甲信越支部主催の第23回保存問題大会が開催されます。
一部、一般参加もでき
2月16日 PM1:00からカノラホールで行われるシンポジウムは参加無料、申し込み不要です。
基調講演は藤森照信先生です。
概要スケジュールは下記の通りです。
2014年2月15日(土)
Ⅰ.岡谷市周辺の近代化遺産視察①
  丸山タンク、金上まy蔵、山一事務所
Ⅱ.諏訪市周辺の近代化遺産資産②
  片倉館:千人風呂
Ⅲ.懇親会
  片倉館:大広間

2014年2月16日(日)
Ⅰ.岡谷市内の近代化遺産見学③
  片倉組事務所、片倉家生家、岡谷市消防署
Ⅱ.基調講演
  藤森照信氏(建築家・建築史家)
Ⅲ.シンポジウム
  「保存は未来への創造である」
主催:公益社団法人日本建築家協会関東甲信越支部/保存問題委員会/同・長野地域会
ちらしのダウンロード(PDF)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。