改正省エネ法説明会の報告

平成23年3月9日(水)PM1:30~5:00 テクノプラザおかやにて、建築士会諏訪支部と建築士事務所協会諏訪支部の共催で「改正省エネ法説明会」を開催しました。
法改正により床面積300㎡以上2,000㎡未満の建築物についても、新築・増改築時等における省エネ措置の届出が義務付けられたように省エネ措置の対象が拡大され、住宅・建築物に対しての規制が強化されています。
今回の説明会では改正省エネ法の概要から実務まで広範囲での説明をして頂きました。

1)説明会内容
   ○改正省エネ法(照明関係)13:30~15:30
     講師:パナソニック電工㈱照明EC 課長 辻 善弘
イ) 改正省エネ法の背景
ロ) 改正省エネ法の内容と方策
・住宅・建築物に係る措置・CEC/Lについて
・CEC/Lのポイント・簡易計算法・簡易ポイント
ハ) 改正省エネ法対応商品について
○改正省エネ法(機械換気設備関係)15:30~17:00
     講師:パナソニックエコシステムズ㈱ 主事 渡部 裕
イ) 改正省エネ法の概要(住宅編)
ロ) 住宅事業建築主の判断基準(トップランナー基準)
ハ) 改正省エネ法の概要(建築物編)
ニ) 住宅性能表示制度における換気関連の事項
ホ)CASBEE(建築環境総合評価システム)
2) 参加者
・建築士会諏訪支部会員 11名 建築士事務所協会諏訪支部会員 21名 
役  所       7名  賛助会員  1名      計40名
・委員会出席者  3名
諏訪支部教育委員会  委員長 笠原 誠爾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。